露塵日記

東北発の食をメインとしたライフハック系雑記。

最終更新日:2019年7月14日 11時21分閲覧回数:28

20190614-畑

2019年6月14日(金)。 曇。 15時30分〜18時半まで作業。 ・猪襲来。周辺の菜園も被害に遭った模様。 ・甘藷の苗が猪に踏み荒らされたので修復を試みる。 ・花蕾をつけた牛蒡以外を全て収穫。 ・牛蒡の収穫時、敵対的行動を取った竹の根を掘り返して除去。 ・牛蒡エリア周辺を開墾し、可能な範囲で竹の根を抜去。 ・牛蒡エリアの畝を再構築し、人参の種を蒔く。 ・キャベツ大豆春菊のカオス畝にて、主に春菊とキャベツ苗の間引き。 ・上記の間引き苗を牛蒡畝跡地に移植。 ・周辺の除草および筍の収穫 前回、馬鈴薯エリアを荒らしたのは猪だったと判明したものの、復活は難しい感じ。 周辺の菜園でも諦め顔で作業していた。 牛蒡の収穫および竹の根抜去の際には、ツルハシが大活躍だった。 凄まじい肉体疲労のため、筋肉が熱を持ち、作業後から二日ほどロクに眠れなかった。 筋肉痛を伴う熱は風邪の症状と同じなので、葛根湯を数時間おきに飲んで凌いだが、大変だった。 更に、収穫した農産物の下処理で数日が消えた。 冷凍庫も冷蔵庫も満杯な上、空の保存瓶も残り少ない。 嬉しい悲鳴をあげつつも、今年は凶作になるのでは…と不安がよぎる。
20190606-畑 20190623-畑

類似する記事

20190623-畑 - 83%
20190606-畑 - 83%
20190519-畑 - 83%

シェア

コメント

当フォームより収集される個人情報は、返信を要する際に使用されるものであり、法令に基づく行政機関等への提供を除き、ご本人の同意を得ずに第三者に提供することはありません。また、コメントが掲載される場合であってもメールアドレスが本サイト内に記載されることはありません。