今日のウチ食 インスタ映えしない家(うち)の内食(うちしょく)

2018-uchi-01.JPG

ウチ食1年目まとめ (画像 6枚)

ウチ食の記録が一年続いた。 当初は毎日更新していたが、次第に7〜10日おきの更新になってしまった。反省。 しかし、三ヶ月続けば御の字と考えていたので、やればできるものだと自分でも感心する。 写真をつらつら眺めると、同じメニューが続く上に炭水化物が多すぎる等々ツッコミたくなるが、平成末期の庶民の食生活とし…

20181201.JPG

2018年12月の内食 (画像 44枚)

食べられる雑草を使ったレシピ開発と防寒対策と行政提出書類作成に忙殺されている内に、師走の中旬になってしまった。 ようやく少し落ち着きそう…と思った矢先に寒波襲来。昨年の轍を踏むまいと身構えているが、先月末から今月初頭の飯写真を眺めると炭水化物が多すぎる。昨年もそれで酷い目にあったというのに…と猛省。 …

20181101.JPG

2018年11月の内食 (画像 37枚)

秋も深まり、畑の除草を頑張らなくても良い季節になった11月。 秋野菜も順調に育ち心に余裕ができたことから、夏の「スベリヒユ旨い!」に端を発した“食べられる雑草”についての調査を開始した。 好奇心の赴くままネット検索したところ、先達からの実食体験レビューが溢れており、夏の除草で苦労したあれもこれも食べるこ…

20181001.JPG

2018年10月の内食 (画像 34枚)

10月中旬、冬物衣料を買うために店に行ったところ、その店のドアが開けっ放しだった。 おかしいなと思いつつ中に入ったら、エアコンどころか空調まで止めていることが判明。 爽やかな秋なので、冷房も暖房も必要ないと思ったか、不景気の経費削減かもしれないが、空調まで止める必要はないだろう…と嫌な予感がしたが、折角…

20180901.JPG

2018年9月の内食 (画像 34枚)

8月下旬から9月上旬にかけては青紫蘇とバジルの収穫ラッシュと化し、大量消費メニューとして青紫蘇ジュースと青紫蘇ペースト、バジルペーストを作りまくっていた。フードプロセッサーは神である。 9月中旬に外食したところ酷い目に遭った。一般的には「普通に旨い」とされる料理だったのだが、身体が受け付けなくなったよ…

20180801.JPG

2018年8月の内食 (画像 36枚)

夏大根の収穫期を迎え、大根の下処理に忙殺されている。(ちなみに7月は落ち梅の下処理に忙殺された) 農家が大根葉を捨てる理由がなんとなく理解できなくもないが、栄養価たっぷりの葉を捨てるなんてトンデモナイ!と、せっせと大根菜を茹でたり干したり漬けたりの日々が続いており、心なしか家中に大根臭が漂っている。 次回…