更新 2020.1.13 13:10 506

2020年1月の内食

けっこう長いこと朝食はコーヒーとヨーグルトだけ、という生活を続けていたのだが、齢のせいもあり、冬の朝に冷たいヨーグルトを食べるのが辛くなってきた。 また、厳寒期における自家製ヨーグルトの温度管理が厄介なこともあり、試しにヨーグルトから酒粕甘酒に変更したところ、身体が冷えなくてヨサゲ。 しかし、酒粕にはアルコールが含まれているため、朝から若干へべれけになってしまう罠があると判明。なんてこった。 下戸の場合、米と麹で作る甘酒の方が良いことは百も承知なのだが、労力および食品ロス問題を考慮した場合、純米吟醸酒の酒粕をまとめ買いした方がラクなのだ。なんとかアルコール分を飛ばす方法を模索せねば。
ちなみに酒粕は↓のサイトにて購入。10kgをこれから三ヶ月で消費できるのだろうか…。 【お得な業務用】純米大吟醸バラ粕 10kg入り(送料・税込み価格) / 酒蔵直送ドットコム

コメント

当フォームより収集される個人情報は、返信を要する際に使用されるものであり、法令に基づく行政機関等への提供を除き、ご本人の同意を得ずに第三者に提供することはありません。また、コメントが掲載される場合であってもメールアドレスが本サイト内に記載されることはありません。