juice-01.JPG

青紫蘇ジュースの作り方 (画像 12枚)

巷では赤紫蘇ジュースが有名だが、青紫蘇でも充分美味しいジュースを作ることができるので覚書。 ところで、今春お店で購入した青紫蘇の種から生えたのは全て「ウラアカ」だった。何故!?

かて飯
20180901.JPG

2018年9月の内食 (画像 34枚)

8月下旬から9月上旬にかけては青紫蘇とバジルの収穫ラッシュと化し、大量消費メニューとして青紫蘇ジュースと青紫蘇ペースト、バジルペーストを作りまくっていた。フードプロセッサーは神である。 9月中旬に外食したところ酷い目に遭った。一般的には「普通に旨い」とされる料理だったのだが、身体が受け付けなくなったよ…

今日のウチ食
myoga-01.JPG

【節約生活】花が咲いた茗荷の食べ方 (画像 9枚)

世間様では「茗荷は蕾で食べるもの」らしいが、1〜2個程度の花がついた茗荷なら、鮮度が良ければ花も蕾も食べられるので覚書。 ちなみに、小さな虫たちが跋扈している環境下で採取した茗荷の場合は生食せず、短時間煮沸消毒することを薦める。 生で味わえる茗荷特有の辛味は若干失われるものの、爽やかな香りと軽やかな…

かて飯

【節約生活】落ち梅の食べ方 (画像 11枚)

6月〜7月にかけて落ち梅を入手した場合の覚書。 落ち梅の下処理 落ち梅には虫がついていることが多いので、基本的に水でよく洗い、鍋に入れて煮る。 冷めたら種を取る。手袋をして手で潰しながら取ると良い。 ジャムを作る 煮沸した後の落ち梅を更に煮込み、適宜砂糖を加えれば、杏色の梅ジャムができあがる。 白砂糖でも…

かて飯
20180801.JPG

2018年8月の内食 (画像 36枚)

夏大根の収穫期を迎え、大根の下処理に忙殺されている。(ちなみに7月は落ち梅の下処理に忙殺された) 農家が大根葉を捨てる理由がなんとなく理解できなくもないが、栄養価たっぷりの葉を捨てるなんてトンデモナイ!と、せっせと大根菜を茹でたり干したり漬けたりの日々が続いており、心なしか家中に大根臭が漂っている。 次回…

今日のウチ食
20180701-1.JPG

2018年7月の内食 (画像 38枚)

7月上旬から中旬にかけては落ち梅を大量に入手したので梅仕事に明け暮れた。 それにしても7月に猛暑日が続く状況は異常気象ではなかろうか。 正気を保ってPC作業できるのが早朝しかないのだが。サマータイムを導入すべきだろうか。

今日のウチ食