20190201-1.JPG

2019年2月の内食 (画像 45枚)

先月末に沢庵漬を仕込んだ際に、炒りぬかが余ったので、軽い気持ちでぬか床を作った。 あまり期待しなかったのだが、柿の皮や林檎の皮を干して粉にしたものを加えたり、昆布やキビナゴ煮干を漬け込むうちに旨みが増し、畑で採れた小さな大根を2〜3日漬け込んだものは、箸休めにちょうど良い。 畑で採れた小さな大根の使い…

今日のウチ食
20190101.JPG

2019年1月の内食 (画像 41枚)

今年の冬は防寒対策を頑張ったこともあり、軽い感染症に罹ったくらいで済んでいる。 ふと、去年は大変だったよなあ…と思い出し、当時のウチ食写真を眺めたところ、大寒前後に豚の背脂からラードを作っていたことが判明。実は今年も大寒の数日前にラードを作っていた。 一年で最も寒い時期だからこそ、豚や牛の油脂を積極的…

今日のウチ食
suiba-00.JPG

【節約生活】食べられる雑草スイバ・ギシギシのおいしいメニュー (画像 20枚)

食べられる雑草メニュー第一弾。 スイバ・ギシギシは、外国ではソレルという名でサラダなどに用いられるそうだ。(ちなみに当サイトでは生食しません) シュウ酸を多く含むので、茹でた後に水でよく晒すことがポイント。 基本的に法蓮草と同じ食べ方ができるので、冬の青物不足解消にもってこいかも。 2019年1月13日追記。…

かて飯
2018-uchi-01.JPG

ウチ食1年目まとめ (画像 6枚)

ウチ食の記録が一年続いた。 当初は毎日更新していたが、次第に7〜10日おきの更新になってしまった。反省。 しかし、三ヶ月続けば御の字と考えていたので、やればできるものだと自分でも感心する。 写真をつらつら眺めると、同じメニューが続く上に炭水化物が多すぎる等々ツッコミたくなるが、平成末期の庶民の食生活とし…

今日のウチ食
20181201.JPG

2018年12月の内食 (画像 44枚)

食べられる雑草を使ったレシピ開発と防寒対策と行政提出書類作成に忙殺されている内に、師走の中旬になってしまった。 ようやく少し落ち着きそう…と思った矢先に寒波襲来。昨年の轍を踏むまいと身構えているが、先月末から今月初頭の飯写真を眺めると炭水化物が多すぎる。昨年もそれで酷い目にあったというのに…と猛省。 …

今日のウチ食
20181101.JPG

2018年11月の内食 (画像 37枚)

秋も深まり、畑の除草を頑張らなくても良い季節になった11月。 秋野菜も順調に育ち心に余裕ができたことから、夏の「スベリヒユ旨い!」に端を発した“食べられる雑草”についての調査を開始した。 好奇心の赴くままネット検索したところ、先達からの実食体験レビューが溢れており、夏の除草で苦労したあれもこれも食べるこ…

今日のウチ食